フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« プレッシャーや責任も身体感覚にしてしまえ! | トップページ | 失敗は研究を進ませる大切なもの。失敗がなくては先へと進めない。 »

頼りにしている知識は捨ててしまえ!

無意識だった身体の緊張が身体感覚が磨かれるにつれ、コントロールできるようになります。

 
最初に見つかる身体感覚は伸び伸びしたものというよりは重く、固いもの。怖いものに出会うと身体は緊張するから。それでも、身体が「ある」という事がわかれば「動く」事ができます。ようやくスタートラインです。
 
 
 
実は、もう、次の段階は相当身につけている人もいます。
動くことができるようになってこれば、いよいよ、どうするかを考えられます。
地図を手に入れる事ができれば目的地に早くつけます。その地図こそ、今まで学んできた知識です。
 
 
 
やれるかやれないかは別にして、どうすればいいのかの知識は意外とたくさん持っています。
幸せじゃない人が幸せになりたい、と思った時、たくさんの方法があります。それは、これまで幸せになった人が後の人のために残してくれた知識があります。
感謝をした方がいい、という人もいれば、陰徳をつめ、という人もいるし、ほかの人を蹴散らしてでも自分の得を考えろ、という人もいます。
 
 
つまり、知識はいっぱいあって、選ばなくてはいけない、という事です。
運命を変える、という大きな問題にだって、答えはあります。そして、その答えは簡単に手に入ってしまいます。インターネットで検索をすれば何万、何十万の運命の変え方が手に入ります(笑)。 
 
 
 
問題はその中からなにを選ぶか。
そして、選んだつもりであっても、常に新しいやり方、情報に振り回される時代なので、迷いが出てきます。
 
 
私もある流派をずっと学んでいます。
それを信じよう、と決意をしても、ついつい、これは良さそうだ、という新しい情報に心揺らされます。
 
20年ほど身体感覚を手掛かりにしてきてやっとわかりました。
 
 
 
なんだ、この身体に従えばいいのか・・・と。
 
 
今まで持っていた知識をどう手放すか、それがいいようです。
どんなに全部捨てる、と決めても、身体に刻みこまれた知識があるようで、どんどんと目的地へと近づくことができるようです。
 
 
私はまさか身体感覚が運命を作るものだとは思ってもいなかったので、時間がかかりましたが、身体感覚と運命が強烈につながっているのだ、と思い稽古、研究をすれば、あっという間に生きていくための秘訣を手に入れられるはずです。
 
 
 
とにかく、今頼りにしている方法、知識は捨てる。このマインドが大切です。

« プレッシャーや責任も身体感覚にしてしまえ! | トップページ | 失敗は研究を進ませる大切なもの。失敗がなくては先へと進めない。 »

心と体」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

運命」カテゴリの記事

山口潤のツイッター